障害児者と高齢者広がる交流 「共生」福祉施設、 久留米16事業所に

こどもホスピス

高齢者や障害児者が同じ事業所でデイサービスを受ける「共生サービス」が、全国に広がっている。
との記事を読み、素敵な試みだと感じました。
記事はこちら


「認知症の利用者も海希君に宿題やかるたを教えたり、おとなしい人がよく笑うようになったり。昔の大家族のような雰囲気です」といった言葉が印象的でした。

我々が運営するCanvi(キャンビ)も、通う方が明るくなったり、元気が湧くといった認識を持ってもらえるような施設となるよう頑張っていきます!

タイトルとURLをコピーしました