キャンビ(Canvi)の由来

本日は、こどもホスピス事業である「キャンビ(Canvi)」の由来について紹介したいと思います。

「キャンビ(Canvi)」の由来は、可能性というイメージから「can」、「あるべき未来」というイメージから「vision」、2つの単語を組み合わせた造語です。
キャンビの元となる、canとvision、こちらは事業理念から浮かんできた単語です。
こどもホスピス事業を始めるにあたり、以下の通り事業理念を定めました。

「こどもの持つ力を信じ、こどもに関わるすべての人の笑顔と未来をつくる」
この事業名「キャンビ」の元となる事業理念に沿い、まずは事業を実施し、事業を必要とする皆さんにサービス提供できるよう尽力していくつもりです。

Canviのブランドロゴは現在作成中ですので、また後日紹介したいと思います!

タイトルとURLをコピーしました