こどもホスピス広場へ込めた思い

こどもホスピスを広げていきたい!
その思いから、このページを作りました。

最初の投稿として、こどもホスピスについての記載と、事業を始めようとしている私たちについて記載いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【こどもホスピスとは】
小学館日本大百科全書(ニッポニカ)では以下の通り記載されています。
———————–
難病や障害を抱えた子供の終末期の痛みを和らげる「緩和ケア」だけでなく、看護に疲れた家族の休息のために子供を一時的に預かる場(レスパイトケアrespite care)などを提供する総合的福祉施設。
———————–
総合的福祉施設とありますが、「こどもホスピス」は国で制度化されている事業としてはありません。その為、現在各地で行われているこどもホスピスについては、既存の社会福祉事業の活用や、独自に設定したサービスを行う事で「こどもホスピス」として運営しております。

既存の社会福祉事業としては、例えば以下のような事業を活用している事が多いです。
「医療型短期入所」
「重度心身障害児向け児童発達支援」
「重度心身障害児向け放課後等デイサービス」

又、独自に設定したサービスについては、利用料や寄付金、助成金を活用しておこなっております。

よって、各地で行われているこどもホスピスについては、
運用や活動形態に違いはあるものの、どの団体も、
「難病や障害のあるこどもや家族のケア」
のためにこどもホスピスを運営しています。

タイトルとURLをコピーしました